ビルケンシュトック EVA(エヴァ)耐久性も履き心地も満点

ビルケンシュトック eva

ビルケンシュトック EVA」は、まるごと洗えるウォッシャブルなサンダルシリーズです。

2014年の発売開始以降、メンズ・レディース・キッズ、そして全ての世代に大好評ですね。

櫻坂46の3作目のシングルとして2021年10月13日に発売されました「流れ弾」

このMV撮影時メンバーの足元を支えていたサンダルが「アリゾナeva」です。

ビルケンは激しいダンスの合間に素早くリラックスさせるためのベストチョイスですね!

さて、今回は持っていて損はしない新定番と言ってもいい、ビルケンシュトックeva サンダルの特徴とメンテナンスをレビューします。

ビルケンのEVAサンダルは何かと重宝するウォッシャブルタイプ

EVAとはどんな素材?オススメモデルは?

EVAとはエチレン-酢酸ビニル共重合樹脂の略称で、ポリエチレンよりも柔軟性と弾力性を持つ、用途が広く優れた熱可塑性合成樹脂のひとつです。

とても軽く耐久性もありますので、フットベッドの素材にマッチしています。

ちなみにサイズ36のサンダルは、片足で厚めの食パン1枚ぐらいの重さしかありません。

現在は人気品番をEVA素材にアレンジしたモデルがラインアップされておりますが、オススメはなんと言っても2ストラップの定番「アリゾナ」です。

ビルケンシュトックEVAアリゾナ
ビルケンシュトックEVAアリゾナ

特にホワイトカラーが爽やかで、半袖で過ごせるシーズンにベストマッチ。

価格も通常ラインと比べて半額以下というリーズナブルなところも人気の理由でしょうね。

簡単に丸洗いできるので、水辺の遊びにも重宝しますよ。

ちなみに、うちの妻はルームシューズ(室内履き)にして使っています。

ワンシーズン使ってみての感想

コルクのフットベッドとほぼ同じ形状の凹凸が、足裏にフィットして気持ちいい。

EVAの素材が程よく柔らかいので、硬いのが苦手の方にも問題ないです。

他社のEVAサンダルとの決定的違い

使い込むとシワになったように変化しますが、これは足に馴染んだ為のものなので問題なし。

フットベッド表面の肌に触れるところの素材が特に柔らかく薄皮が張っているかのような特殊な製法になっているところがGOOD!

まるでコルクフットベッドの機能性をそのまま引き継いだかのようです。

肌触りが良く濡れてもヌルッと滑ってしまうこともなく、安心して歩行できます。

ちょっと軽すぎて普通のビルケンサンダルから履き替えるとびっくりしますが、だからといって強度がなく壊れやすいということもないです。

耐久性も心配ないレベルです。

蒸れやすいというウワサは?

蒸れやすいという評判を目にしますが、通常フットベッドのスエードが汗を吸うのに対し、EVA(エヴァ)は汗を吸わない素材です。

そのことを理解していれば、必然であり実際は大きく問題ないレベルです。

2シーズン目の使用前に洗ってリフレッシュさせました

洗い方はコルクフットベッドと違い、完全ウォッシャブルのため非常に簡単です。

用意するものは、ブラシとメラミンスポンジのみ。

水洗いで簡単キレイ(動画あり)

手順は簡単

  1. 水とブラシで底の汚れをゴシゴシ落とす。
  2. 石鹸等で全体の油分を落とす。
  3. メラミンスポンジで黒ずみを落とす。
  4. 水でよく洗い流す。
  5. タオルで拭き取り完成。

まとめ

あたたかい季節は特に便利ですし、室内履きにしても良いです。

評判もいいEVA(エヴァ)モデルは一足持っていれば何かと重宝しますよ。

今回はビルケンシュトックEVAについてご紹介しました。